FC2ブログ

さよならkurosuke

2018年1月10日愛猫kurosuke(♀)が天に旅立っていきました。

10-31.jpg
死因は多発性嚢胞腎による腎不全でした。
この病気は遺伝性のもので、 どちらかの親に
腎臓を構成するタンパク質を作り出すある遺伝子の異常があると、
子どもに50%の確率で遺伝し、1000頭に1頭の確率で
多発性嚢胞腎を持って生れて来ると云われています。

多発性嚢胞腎はゆっくりと進行して行くため、
目に見える症状が出た時にはほぼ手遅れで、我が家のkurosukeもそうでした。
年末から食欲が無くなり、おう吐を良くするようになりました。
それでも結構元気でいたので、あまり気にも留めていませんでしたが、
年が明け、様態が一気に激変し、大好きなおやつ(チャオチュ-ル)も受け付けなくなりました。
動物病院に連れていくと、先の病名をドクターから告げられました。しかも末期だと…
実際その3日後にkurosukeは逝ってしまいました。

kurosukeが我が家に来たのは2010年の12月24日クリスマスイヴの夜でした。
クリスマスと云う事で県内に住む娘が家に来た時、
うちのマンションのおどりばで、段ボールに入って捨てられていたのを見つけ、拾ってきました。
それから7年。あっと云う間でした。

kurosukeはおおよそ黒猫の精悍なイメージとは正反対の子で、
動きも緩慢で、性格も超が付くほどののんびり屋でした。
人なつこく、知らない人が来ても甘える様な子でした。
元来温厚な性格なので、自ら争い事はしませんでしたが、
雄猫のベスが襲いかかると、得意の猫パンチでベスを圧倒するそんな一面もありました。

kurosukeもうお前の黒い毛をなでてやることができません。
頭をグリグリしてやる事も…

どうぞ安らかにおねむりください。

さよならkurosuke
スポンサーサイト



[ 2018/01/11 23:00 ] | TB(0) | CM(0)

猫も女は怖~い

我が家に2匹の猫が来てから早3週間が経ちましたが、

思ったように仲良くなってくれません。

僕の予想では、きっと♂猫のベスが子猫たちをいじめて、

♀のジョーやkurosukeは、すぐに受け入れてくれるだろうと思っていたのですが、

これがなかなか…(-_-;)

逆にベスの方はすっかり慣れてコタツに追っかけられたりしています。


2016,2,14猫1
意外や意外、問題児はkurosukeでした。今でこそ少しは落ち着きましたが、
最初の頃は、しょっちゅうコタツを押さえつけては噛んでいました。


ジョーも最初の頃は2匹をいじめていましたが、今はそんなことはありません。

逆にlコタツから威嚇されたりしています。(勿論、やられたらやり返しますが)


2016,2,14猫2
最初は部屋の中も歩けなかった2匹ですが、
夜は大運動会をやったりもしています。
(コタツもちゃんと写っていますよ。分かりますか?)



2016,2,14猫3
これは隠れているんじゃなくて、引き出しの中で遊んでいるんです。
猫って本当にこんな狭いところが好きですよね。



2016,2,14猫4
ここにいるとkurosukeの襲撃を受けないで済むせいか、良く登っています。



2016,2,14猫5
やっと5匹揃った所を納められました。いやいやこんなファイヴショットははだめですよね。
おやつをもらうために、ただ待っているだけですから。
あらら、ミカン君フライングゲットしてないですか?
他の4匹は結構お利口さんに待っているようです。



2016,2,14猫7
我が家に来てからも大きくなったミカン。



2016,2,14猫8
でもまだまだガキンチョです。まだ「にゃ~お~」ではなく「みゃ~」って鳴いてます。



2016,2,14猫9
危うしミカン!怖~いおばちゃんが背後から狙っていますぞ。



[ 2016/02/14 18:04 ] | TB(0) | CM(0)

新入り

下の娘が、出産の為我が家に帰ってきました。

元気な赤ちゃんが生まれてくれればと願うばかりです。

男の子のようなので、大きくなったら、あちこちの山を引きずりまわそうかと考えております。


ただ家の娘、一人では帰ってきませんでした。

何と猫を2匹連れてきました。これがとっても可愛いんです。

最初は怖がって、押し入れや、ソファーの裏に隠れたりしていましたが、

2日経ったので、僕達人間には心を開いてくれましたが、

残念ながら、我が家の三匹の先住者にはなじめていませんが

まーそのうち仲よくなるでしょう。

その時はファイヴショットをアップするつもりです。                                     

2016,1,23猫2
コタツ♀ 0歳
怖がりですが、おとなしい優しい子です。毛並みもとても綺麗です。


2016,1,23猫1
ミカン♂ 0歳
こいつはまだまだガキンチョです。
とにかく遊びまくっております。面白い柄をしていて笑えます。


2016,1,23猫3
二匹とも画像では何度も見ていたのですが、
本物はとっても可愛いです。おじさんといっぱい遊んでください。



ついでですが、我が家の猫達の0歳の時の写真もあげてみました。

2016,1,23猫5
ベス0歳
生後1月半位の時、奥さんが拾ってきました。
来た時は体が弱っていて、拾った次の日病院に連れて行き
何とか一命を取り留めました。おっとりした性格です。


2016,1,23猫4
ジョー0歳
ベスが1匹では可哀そうだと、もらってきたこれも捨て猫です。
気が弱く、臆病ですが、軽量で身体能力の高さには今でもほれぼれする位です。


2016,1,23猫6
kurosuke0歳
このとき7,4キロのデブ猫になろうとは想像もできませんでした。
性格はとにかくマイペース。毎日わが道を歩いています。
[ 2016/01/23 18:08 ] | TB(0) | CM(2)

久々の登場

2014,10,9-3
最近僕たちの出番がとんとないっしゅ。



2014,10,9-1
なんか悪いことでもやったかなぁ?



2014,10,9-2
思い当たるフシはいくらでもある・・・あれか?それともあれか?



2014,10,9-4
いっぱいありすぎてわから~ん



2014,10,9-5
何見てんの( 一一)

と云うわけで次回は久しぶりにこの子たちの体重測定をやってみようかと思っています。
[ 2014/10/09 17:28 ] | TB(0) | CM(0)

ムッムッ!我が家にマンモスが!

ここ2~3週間ばかり、気が滅入ることが続いていました。

気分転換に山登りもいいんですが、心を和ませてくれるのは、やはり我が家の猫達です。

朝方キャットタワーからマンモスの鼻が覗いていました。良く見ると…


ねっマンモスか像に見えますよね。
目玉はちょっとねぇ~(笑)

今度の日曜日は、由布岳に行こうかと思っているのですが、

どうやら雨模様のようです。ま~梅雨に入ったから仕方ないか。
[ 2013/05/31 23:53 ] | TB(0) | CM(0)