FC2ブログ

2013,4,14福智山縦走

一年振りの福智山縦走です。例年奥さんと二人の山行ですが、

今回、僕の尊敬するK氏を誘ってみたところ、快諾して頂き、今回は三人で登ります。

いつもは八幡駅から皿倉山経由で縦走するのですが、K氏からの提案で、

黒崎駅を出発点にすることにした。

2013,4.14-1
日田彦山線『採洞所駅』から途中西小倉で乗り換え、黒崎駅に向かいます。5:50



2013,4.14-2
黒崎駅到着しました。いよいよ縦走の始まります。天気がこのまま持ってくれたらいいのですが6:57



2013,4.14-3

一見自然の川と見紛う綺麗な川の横を通って行きます。

とここでネットで下調べをしていた奥さん、

『商店街の中を抜けた方が早いですよ』と進言するも、

「ちょっと見たいものがあるので……」と妙に神妙なK氏の後に付いて行くと…

「あッありました。35年前奥さんと住んでいたマンションなんです。まだあったんだ」

感傷ににしたっている暇はありません。何しろこれから30キロ程山道を歩かなくてはならないんですから。

2013,4.14-4
30数年の時の流れは、すっかり町並みを変えていました。地図を見、人に聞きながら
ようやく登山口を見つけることが出来ました。最初のこの舗装路がけっこう急勾配で
もうこの時点でヘロヘロの僕と奥さん。7:50




2013,4.14-5
登る予定の無かった帆柱山なんかを登りながら、市の瀬峠に着きました。
中央の黄色いウェアのおばあちゃん御年80歳だそうです。若いころは
北アルプスなんかにも登っていたそうです。採洞所に向かう僕らを、暖かく見送ってくれました。
菓子パンをひとつ頬張ります。9:43



2013,4.14-6
観音越です。写真でお分かりのように、僕らが到着した時にはk氏はザックを降ろしています。
この日は一日こんな感じでした。つまり僕らとk氏との脚力が『どんだけェ~!』て云う位ちがってたんです。
11:14

2013,4.14-7
田代分れ11:42



2013,4.14-8
かえで峠11:55



2013,4.14-9
尺岳に着きました12時を回っているのでここでお昼にしようかと思いましたが、
風が強かったので、尺岳平まで戻ることにしました。

普段は昼食は20~30分程度なんですが、この日は話が弾んでしまい
40分も掛かってしまいました。


2013,4.14-10
さていよいよ後半戦です。頑張って次の福智山を目指します。13:16



2013,4.14-11
山瀬越13:43



2013,4.14-24
豊前越14:04



2013,4.14-12
からす落14:34

この後たぬき水に寄り給水して荒宿荘に来ると、マメ芝?がいました。

先週、四季山遊会さんが通った際にいた犬のようです。

もしかと思い、用意していた餌(魚肉ソーセージ)を与えると

くわえてたぬき水のほうに走って行ってしまいました。警戒心がかなり強いようです。

残りの餌をそこに置いて、僕らは山頂直下の急登を登ります。



かなり風が強いです。僕は帽子を手に持って歩きました。



2013,4.14-13
福智山山頂です。登山者は一人もいませんでした。気温15℃
雲行きも怪しくなって来たので、休まず通過します。14:58



2013,4.14-14
吉頂(かぐめよし)分れの少し手前になります。
念仏坂が待ち受けています。15:16



2013,4.14-15
念仏坂へは今回林道を歩いて行きました。「こっちの方が楽だから」
と云う奥さんのよー訳の分からん提案です。15:31



2013,4.14-16
林道から再び登山道に取り付き、念仏坂にかかります。が、来て見てびっくり!
写真では分かりづらいのですが、バイクのタイヤ痕が無数にありました。
そう云えば、さっきからチェーンソーの音だと思っていたのも
どうやらオフロードバイクのようです。想像力ば無いんですねぇ全く困ったもんです。15:41



念仏坂を登りあがる奥さん。雨も降ってきました。15:50



2013,4.14-17
焼立山通過16:02



2013,4.14-18
ひたすら防火帯を進む。これが結構荒れていてなかなか手ごわい。



2013,4.14-19
山犬の峠通過16:30



2013,4.14-20
山犬の峠を過ぎたあたりから本降りとなってきました。
仕方なくカッパを着こみます。16:36



2013,4.14-21
牛斬山の分岐までやってきましたが、雨脚は強まるばかり。牛斬山の眺望に後ろ髪を曳かれながらも
やっぱり雷は怖いので、採洞所に下る杉林に逃げ込む。16:56



2013,4.14-22
牛斬山の登山口まで降りてきました。雨風とも依然強いです。17:31



2013,4.14-23
舗装路を15分ほど歩き、無事採洞所駅に戻ってきました。17:45


歩き終えてビックリ!昨年より約1時間タイムを詰めています。

要因ははっきりしています。K氏が先頭を勤めたからです。

今年で古希を迎えるK氏、両膝の半月板を痛め、今年に入りアキレス腱もやったのにこの脚力。

ただただ、恐ろしいばかりです(^^)v

参考までに昨年のタイムです。

   採洞所駅5:59-八幡駅6:46~6:55-山麓駅7:18-皿倉山8:37~8:47
   
   皿倉平-9:00~9:05-市の瀬峠9:53~10:00-観音越11:32~11:38

   田代別れ12:10-尺岳13:05~13:26-山瀬越え13;50-豊前越え14:24

   烏落14:56-たぬき水15:05~15:10-福智山15:20-頂吉分岐15:36

   赤牟田の辻16:33~16:38-焼立山16:48-牛斬山17:50~17:55

   登山口18:38-採洞所駅18:53
スポンサーサイト



[ 2013/04/16 01:45 ] 福智山 | TB(0) | CM(0)