FC2ブログ

2013,7,28洗谷コース、井原山~雷山

今回は南アルプスをご一緒頂くK子氏と3人で、沢も楽しめる洗谷を経由して

井原、雷山と廻ろうと思っていたのだが、ここに来て奥さん若干の体調不良。

大事をとってK子氏とふたりでの山行となった。


このコースは2回目だが、今回は井原側ではなく雷山側からスタートする。

2013,7,28-1
駐車場から少し登ると中腹登山道の分岐がある。カーブミラー横に標識があるが、
車用と勘違いしやすいので要注意!7:58



2013,7,28-2
35分程で洗谷ルート登山口だ。ここより入渓する。
K子氏はこのコースは初めてとのことなので、今日は僕が頭で歩きます。8:34



2013,7,28-3
いよいよ洗谷に入って行きます。水量は予想したより少なく普通より若干多いくらいだ。9:23


今日は曇ってはいたが、幸い雨に見舞われる事をなかった。

だが連日のこの猛暑。何度も沢の水で顔を洗う。まさに『洗谷』だ(^^)v


2013,7,28-4
二段の滝を攻めるK子氏。今日は左のふくらはぎが本調子ではないらしく
「踏ん張りがきかん…」らしいがペースが落ちることはない。9:30



2013,7,28-6
谷もいよいよ細まりもう少しで縦走路だ。9:35




2013,7,28-5
縦走路手前の急登です。二段の滝を過ぎて左の谷を採らず右に行った為
よりきつくなってしまった。9:48



2013,7,28-7
10:10井原山到着です。眺望はほとんどありません。
わずかに博多湾が見えるくらいだ。すぐさま雷山に向かう。



2013,7,28-8
人気の点では井原山にかなり差をつけられている雷山です。
今日も山頂にはわずか一人でした。
「井原は人が多かったでしょ?」「はい、20~30人はいたと思います」
「キツネノカミソリがありますからねぇ」
ここで僕達もコンビニ弁でお昼にします。11:25~11:50

山頂は結構風があり、ガスッてて視界も悪かったので、

早々に腰を上げる。

13:08駐車場に戻って来る。前回より一時間以上短縮している。

やはりK子マジックか?



励みになります。よろしかったら下のバナーのクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[ 2013/07/29 19:38 ] 井原山 | TB(0) | CM(0)