FC2ブログ

2014,9,15五葉岳

宮崎の山二日目です。

昨日とはうって変わり、朝から空は今にも泣き出しそう。

しかしせっかく宮崎までやってきているのだ、

とにかくお化粧山登山口に車を走らせた。


2014,9,15五葉岳-1
昨晩お世話になった日之影キャンプ場です。
よく整備された使いやすいキャンプ場でした。
この日も、家族連れや、学生のグループなど
たくさんの人が利用していた。



2014,9,15五葉岳-2
お化粧山登山口に着く頃には、心配していた雨がポツポツ落ちてきた。
なんとか午前中はもってくれないかと思っていたのだが、そううまくはいかない。
あきらめてカッパを着込み、登山口を出た。7:45



2014,9,15五葉岳-3
歩き始めは、ヒノキ林の中を進む。
僕も奥さんもテンションあがらず、二人ともずっと無言のまま歩く。7:47



2014,9,15五葉岳-4
…?



2014,9,15五葉岳-5
登山口から1時間でお化粧山です。7
その昔に思いをはせると、やはり空しくなってくる。


2014,9,15五葉岳-6
ブナの三叉路です。2年前えとまったく同じ状況(視界が無い)なので鹿納山は」断念し、
五葉岳を回ってみる事にした。

トリカブトが自生しているようだが、今開花しているかわからない。
歩いた事のあるルートだ道に迷う事はないだろう。とにかく行ってみることにした。



2014,9,15五葉岳-7


2014,9,15五葉岳-8
春以外は登山者が少ないようで、登山道はアセビの迷路のようだった。



2014,9,15五葉岳-9


2014,9,15五葉岳-10
お姫山、乙女山はパスしました。



2014,9,15五葉岳-12
この山も枯れ木が目立つ。まるで屍のようだ。



2014,9,15五葉岳-13
トリカブトでしょうきっと。



2014,9,15五葉岳-14
群生している場所もありました。



2014,9,15五葉岳-15
2年前はこの標識が朽ちていて、しばらくうろうろしましたが、今回は大丈夫です。



2014,9,15五葉岳-16
五葉岳山頂ですがガスで眺望は利きません。
九州屈指の眺めなんだそうですが、残念今回もお預けを食らいました。



2014,9,15五葉岳-19
ガスも趣があってなかなかいいもんです。



2014,9,15五葉岳-20
五葉岳登山口までもう少しです。きれいな樹林帯がつづきます。



2014,9,15五葉岳-21
五葉岳登山口到着です。



2014,9,15五葉岳-22
五葉岳登山口からはだらだらと奥さんとだべりながら約40分で
お化粧山登山口に戻ってきました。
宮崎ナンバーの車が一台とまっていました。


雨のため鹿納山から五葉岳に急遽変更しましたが、

思いもしなかったトリカブトの花に出会え、充実した山歩きになりました。

次回は、鹿納山の山頂直下によいテン場があるとアウトドア親父さんがいっていたので

ピンポイントでせめても面白いかなと思っています。
スポンサーサイト



[ 2014/09/19 06:49 ] 宮崎県の山 | TB(0) | CM(2)