FC2ブログ

2012,10,14福智山~鷹取山

久々の福智山です。何度か登っていますが、いつも頂吉(かぐめよし)側から登っていますが、

今回は奥さんの提案で、南西の上野(あがの)峡側、白糸の滝を眺めながらゆっくり登ります。

2012,10,14-1
10:33登山開始です。家の掃除をして出たのでかなり遅めです。
先ずは白糸の滝を目指します。



2012,10,14-2
ご分位で白糸の滝到着です。文字通り岩肌を、白い糸が滑り落ちてくるような
細く繊細な滝です。登山道は一旦数メートル程戻り滝の左側を進みます。



2012,10,14-3
ありゃ?林道に出ました。これが白雲ラインに続いているのでしょうか?



2012,10,14-42012,10,14-5



2012,10,14-6
八丁辻あたりまで来ました。さっきの林道から30分程かかりました。結構しんどい登りです。



2012,10,14-7
さらに三分程行くと帰りに寄る予定の鷹取山が見えてきました。
山城があったらしく、視界もよさそうです。



2012,10,14-8
雄大な福智山が迫ってきました。ススキの穂がもう少し前だと
しっかり残っていて最高のロケーションだったに違いありません。
ちょっとがっかり。



2012,10,14-9
たくさんの登山者で賑やかな山頂に着きました。登山口から90分
時間のわりにはずっと登りの連続なので、結構しんどかった(^^)v



僕らも他の登山者に混ざって昼食にします。ざっと見渡して100人はいるでしょうか?

混雑はしていますが、福智山頂は広いので場所取りに困ることはありません。

今日のおかずは、僕の大好物のツボ鯛のみりん焼きです。そして更に嬉しいことに

奥さんは、魚の皮が苦手なんです。当然身を食べた後に僕の所に回ってきます。

「身よりも美味い鯛の皮を食べないなんて、味覚おかしんとちゃいますか?」

等と決して口走ることなくありがたく、ありがたく頂戴いたします



2012,10,14-10
お腹も、目も大満足したところで、さて出発しようとザックを担ぎ何歩か歩いたところに
なんか見覚えのある顔が…はて誰だったか…


…そうだ!2年前屋久島でご一緒したk田さんご夫妻だった。

僕がk田さんですよねと声を掛けると、一瞬戸惑われたが、すぐに思い出してくれて

あれやこれやと話し込んでしまった。またいつか山でお会いしましょうと別れたのだが、

そのいつかが何と1時間40分後だったのだ。これにはびっくり。



2012,10,14-11
烏落です。今日は大塔の滝方面、写真奥の道を辿って行きます。
この時僕らのザックには、さっきたぬき水で仕入れた水が
奥さん2、5L、私4Lそれぞれ入っています。帰ってから、
焼酎を割って飲むのが楽しみなんで、重くありませ~ん♪



2012,10,14-13
気持ちのいい樹林帯を30分歩くと、落差15mの大塔の滝に着きました。
さらに大塔別れ目指し、歩を進めます。



2012,10,14-14
車が止まっていました。地図を見ると、確かに頓野林道なる道があるが
まさかこんな所にとちょっと驚きました。



2012,10,14-15
大塔別れの直前に、道を見つけました。どうやらこれが筑豊新道のようですが…
中級者以上って、誰がどう判断するんでしょうか?ま~自己責任でってことでしょうか。



2012,10,14-16
薙野(なぎの)から再び登りになります。4Lのたぬき水が肩にぐぐっときます。
それでも頑張って20分程で上野越に着きました。地図を出して位置確認していると…


あ~!k田さんご夫妻とまたご対面。こんなことってそう滅多にないですよね?

k田さんの奥さんにキャラメルをもらい、それを頬張りながら、僕らは最後の鷹取山に向かった。

k田さんはこのまま下山するとのこと、こんどこそお別れです…と思いきや…



2012,10,14-17
鷹取山の山頂です。広々とした山頂は素晴らしく、360度のパノラマが広がります。

僕らと年恰好の似たご夫婦が、ゆっくりくつろいでいました。

せわしない僕らの山歩きとは、対照的です。っと苦笑い(^^)v



2012,10,14-18
山城跡をうかがわせる石積みがありました。



2012,10,14-19
再び上野越の戻ってきました。後は真っ直ぐ上野峡に降りて行くだけです。


40分程で登山口に着きました。そのまま舗装路を5分で駐車場です。

っとここで、ま、ま、まさかのk田さん???…でした!

君達早過ぎるよ~と云われたが、k田さんおそすぎやろ~m(__)m

ここでもまた梨を頂いた。これがめちゃくちゃあま~い。

良く冷えていて、体にしみ渡るようだ。お礼にと奥さんは僕の背後にまわり、

僕のザックから、たぬき水を取りだすとk田さんに渡した。

「それ俺の焼酎の…」 「もう一本あるからイイでしょ」


2012,10,14-20
今日はいろんな事があった一日でした。
紅葉も今からどんどん見ごろになって来るでしょう。
因みに奥さんは、来週『山遊会』さんで黒岳です。
スポンサーサイト



[ 2012/10/16 01:41 ] 福智山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/128-ee8f35ab