FC2ブログ

2011,10.2宝満山~三郡山

約一ヶ月振りの山です。朝、値域の運動会の手伝いがあったので遅いスタートになりました。

今回は、宝満山では一番きつい竈(カマド)神社からの正面登山コースです。

以前、山登りを始める前、他に登る道を知らなかった為、このコースを当時小学生だった娘とふたり

雪の積もった山道をジーンズにスニーカーで登っていたのを思い出します

今回は何分久しぶりなのでゆっくり体と相談しながらの山歩きです。


いつもの石段
いつもながらの石段が続きます。さすが修行僧の道きついです。
写真は7合目手前最も息が上がる100段ガンギ。皆さん青息吐息で登っていきます。
そんな人間を尻目に軽快に登っていくワンちゃんの尻尾が前方に見えます。
オ~イご主人さまはずっと後ろだぞ~



宝満山キャンプ場
宝満山キャンプ場につきました。ちょうど昼食時で皆さん大いに盛り上がっていました。
ここの山小屋はバイオトイレ完備の立派なもので、宿泊もできます。
ちなみに料金は 休憩50円  宿泊(大人500円) (子ども200円) 寝袋100円
お金は無人の為料金箱に直接入れるようです。



宝満山山頂
宝満山山頂に着きました。
本当に福岡市民に愛されている山で、今日もたくさんの人で賑わっていました。
なんとか昼食場所を確保し、眺望を楽しみながら私たちもここで腹ごしらえです。
(うす曇りでしたが、ぼんやり英彦山や古処山も確認できました)


三郡山山頂
昼食後三郡山目指して縦走路に入ります。
ここの山の特徴ですが、縦走路に入ると途端に人が少なくなります。
宇美町の昭和の森から三郡山を周回する人か、縦走している人位です。
いい道なのでもったいないな~といつも思います。
今日も山頂は私たちと、遅れてやってきた男性一人だけでした。
自衛隊のレーダーもあったりと興ざめは確かにしますが…


稜線~キャンプ場
帰りはピストンですが時短の為、仏頂山を100m程過ぎたところから本道寺への道を左折し
直接キャンプ場に降りて行きます。


7合目1の鳥居
下りの石段はつらいので遠回りになるが、中宮跡から左の道を取り行者道へ…
のつもりがアララ道を間違え再び階段道に(逆は登ったことがあるので自信はあったのですが)
どうやら最初に見えた電波塔のある道をとるようです。
※写真の一の鳥居は中宮跡の間違いです。


宝満山紅葉
10月の初めで紅葉もまだまだでしたが、今月も下旬になれば
あちこちで楽しめるでしょう。
下山後は篠栗町営オアシスの湯で汗を流して帰りました。


竈神社駐車場11:00-宝満山山頂12:30~13:00-三郡山山頂14:05-キャンプ場15:20
竈神社駐車場16:30
スポンサーサイト



[ 2011/10/02 23:47 ] 宝満山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/13-4b38ffac