FC2ブログ

宝満山×2

来週の日曜日、恒例の福智山縦走を予定しているので、少しでも歩いておこうと

宝満山に行ってきました。当初は若杉楽園から三郡山往復を予定していましたが、

午前中が雨予報になっていたので、正面登山口から宝満山に登ることにしました。

ただし×2です(^^)v

2013,4,7-1
鳥追峠への登山口に車を止めます。6~7台駐車可能です。9:20



2013,4,7-2
車で登って来た道を後戻り、正面登山口に向かいます。
心配していた雨は、こに時点では小雨程度です。9:23



2013,4,7-3
登山道に合流していよいよ登山開始です。9:28




やっぱり雨が降ってきました…?雨じゃありません霰交じりの雨です。
桜もとうに散った4月7日に、こんな天気に見舞われるなんて…さぶッ10:10


2013,4,7-4
百段ガンギ10;27



2013,4,7-5
キャンプ場を経由して山頂を目指します。10:38



2013,4,7-6
何と!キャンプ場は雪化粧されていました。10:54




山頂直下の岩場で頑張る奥さん11:10



2013,4,7-7
宝満山山頂です。こりゃ~雪も降るわい11:22。



2013,4,7-8
山頂でカップラーメンを食べ終えると、すぐさま下山します。何せ×2ですから(^^)v11;32



2013,4,7-9
正面登山道をピストンして、スタート地点に戻ってきました。
ここでは雨は上がっていますが、空は依然どんよりしています。12;38



2013,4,7-10
さて、気を引き締めて、×2のスタートです。2回目は鳥追峠を経て、カモシカ新道経由で
山頂を目指します。と、ま~まい度のアホ登山の始まりです。12:46



2013,4,7-11
登山口から20分で鳥追峠に着きました。13:07



2013,4,7-12
危険個所の多いカモシカ新道の方を選びます。これも毎度です。13:1413:39



2013,4,7-13
もう三葉つつじが咲いていました。淡い紫が、霰で濡れた体を元気にしてくれます。



2013,4,7-14
樹林の隙間から、先日登った綺麗な山容の大根地山が見えました13:40。



2013,4,7-15
カモシカ新道、結構ハードな楽しめる道です。13:50



2013,4,7-16
今日2度目のキャンプ場ですが1回目の時あった雪は、無くなっていました。14:36


2013,4,7-17
同じく、本日2度目の宝満山です。ここではパンを2個食べました(奥さんも)14:43



2013,4,7-18
下山は、中宮跡までは一回目と同じですが、ここからは左にそれ、行者道を下ります。15:13



2013,4,7-19
鉄塔の横を通って行きます。体の大きい人要注意15:21



2013,4,7-20
またまた駐車場まで戻ってきました。本日はここで終了です。お疲れさまでした。16:10


今回、宝満山を2回登ると云うアホな事を発案したのは奥さんです。

それぞれコースを変えて歩いたので、鮮度を保ちながら歩けました。

しかし、前半の霰のお見舞いには閉口しました。
スポンサーサイト



[ 2013/04/09 00:33 ] 宝満山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/163-dc60a2a9