FC2ブログ

2013,4,28~29建男社~前障子~大障子~祖母山~黒金尾根~尾平 2日目

午前4時、9合目小屋で朝を迎えました。縦走する方々は

ヘッドランプの明かりで、朝食や荷物の整理をしています。

僕らは6時出発予定なので、ゆっくりと朝食を摂ることにします。

2013,4,29-1
水場に行った帰りに一枚撮ったものです。もう少し前の時間帯の方が
幻想的だったんですが、技術不足でうまくとらえ切れていませんでした。5:09



2013,4,29-2
パンとスープで朝食を済ませ、祖母山頂の向かいます。6:00



2013,4,29-3
祖母山頂です。ガスが掛かっていて眺望は良くありませんでしたが、
九重連山はしっかり見えました。昨日歩いた障子尾根を感慨深く暫し見て、
黒金尾根に向け下山開始です。6:16



2013,4,29-4
九重連山



2013,4,29-5

2013,4,29-6
はじめの10分は岩場下りが続き、梯子、ロープを頼りに慎重に下ります。6:26



2013,4,29-7
黒金尾根の分岐です。僕らは尾平鉱山バス停に9時20分予定なのでゆっくり
楽しみながら下ります。7:19



2013,4,29-8
天狗岩方面7:21



2013,4,29-9
天狗の岩屋7:41



2013,4,29-10
天狗の水場7:48



2013,4,29-11
ツガに覆われた素晴らしい原生林を下る。
登りの時は喘いで良く分からなかったが、見事というほかない。8:19



2013,4,29-12
標高800メートル、川上渓谷展望所から縦走路を望む。9:11



2013,4,29-14
雨が降ると、川上渓谷が増水の為渡れなくなり、止むなくはだしになって渡ると云う場面もあったようだが、
平成15年橋が架けられた。橋の名前は『津上橋』。命名は、橋建設に携わりながら、完成を見ずして
亡くなられた方の名前をとったものだと云う。合掌。ありがとうございます。9:38




2013,4,29-13
宮原分岐のつり橋と出会う。これをくぐり抜けて登山口に出る。9:56



2013,4,29-15
登山口より縦走路をふり返る。何度見ても感動的な眺めである。10:03



2013,4,29-16
10:14無事尾平鉱山バス停に来れました。
5分ほどでバスがきました。これに乗って昨日車を止めた建男社まで戻りました。
因みにここのバスはいわゆる『フリー乗車バス』で好きな所でバスを乗り降りできます。
僕らの料金は200円でした。

帰りは『月のしずく』で汗を流し、3匹が留守番している福岡に向かいました。

5月の連休中でしたが心配した鳥栖ジャンクションの渋滞もありませんでした。
スポンサーサイト



[ 2013/05/03 20:43 ] 大分県の山 | TB(0) | CM(2)

アウトドア親父

お疲れ様でした。
何度も祖母・傾は行ってるのですが、黒金尾根はまだ歩いた事が無いのです。
8月にキレンゲショウマを目的に歩いてみようと思っています。
コミュニティバスに間に合ってよかったですね。
[ 2013/05/10 18:31 ] [ 編集 ]

バスはもう少し余裕があると思っていたんですが、着いてみれば
結構ギリギリでした(^^)v尾平から建男社まで200円でした。
とっても綺麗なバスで、何だか申し訳なかったです。
僕らも祖母の初登りは、8月の黒金尾根でした。
キレンゲショウマ?調べてみます。
[ 2013/05/14 00:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/167-39f88beb