FC2ブログ

2013,6,23三瀬峠~鬼ヶ鼻岩

朝5時20分。眼を覚ますと、なしか… 朝から雨が降っています。

今日は久し振りに、鬼ヶ鼻岩に行く予定でしたが、残念ですがこの雨です、

中止にしようと奥さんを見ると、なんともう山おばさんスタイルになっている。

既に弁当も作ってくれている…「カッパ着て歩くのも練習よ!」 

そう、この夏僕たちはあこがれの甲斐駒ヶ岳に登るのだ。練習、練習(^^)v


家を出るときは雨は上がっていたのだが、三瀬峠に着いた時には

小降りだが降ってきていた。

僕はすごい汗かきなので、上だけカッパで下はスパッツだけにした。

奥さんは上下ともカッパを着込んだ。

2013,6,23-1
ご覧のとおりの雨です。僕らの他に車が一台だけ。聞くと「雷山まで」とのこと。7:09



2013,6,23-2
7:53アゴ坂峠の少し手前の展望所で金山を見上げる。ん~ガスってるな
今日は一日こんな感じでしょうか。



2013,6,23-3
アゴ坂峠到着です。ここに来て本降りになって来てしまいました。
トホホ…仕方なくここで僕もカッパのパンツをはきます。8:03



2013,6,23-4
じぇじぇ!何で…8:43



2013,6,23-5
金山は今日はパスします、8;43



2013,6,23-6

2013,6,23-20
素晴らしいブナ林の中を行く。雨もこの風情にマッチしています。8:51


2013,6,23-7
恐らく方向からして三郡山だと思います。8:58



2013,6,23-8
9;17石のある展望所からの眺めです。
何て緑が濃く、深いんでしょう。日本の山万歳!(^^)v



2013,6,23-9
上の写真を撮った後ふり返ると…



2013,6,23-10
小爪峠までやってきました。僕らは直進しますが、ここを右に折れると湯の野、
左に下ると井出野地区に降りて行きます。9:45



2013,6,23-11
標高893,4m。猟師岩山です。ここから先鬼ヶ鼻岩までは今日初めて歩きます。9:57



2013,6,23-12
10:36鬼ヶ鼻岩に到着しました。ここからの眺めは何度来ても最高です。雲のかかった三郡山はまるで『ひょっこりひょうたん島』みたいですね。って古う~!



2013,6,23-13
南東側に目をやれば、背振の秀峰が見えます。時間は10:36
まだ早かったんですが、雨もまた落ちてきそうだし、
何より僕のお腹が持たず、ここでお昼にします。下山開始は11:00です。



2013,6,23-14

2013,6,23-15

2013,6,23-16



2013,6,23-17
アゴ坂峠からはずっと下りと思っていたら登りです。それも結構長くしんどい。m(__)m
登りあがると『城の山』とある。来る時あったけ~(ありました)13:36



2013,6,23-18
もう登りは無いよね。っと思っていたらまた登りです。ここもしんどかった。
ヘロヘロで登りあがると『三瀬山』?来る時あったけ~(ありました)13:49



2013,6,23-19
結局今日は一日雨に見舞われました。しかし車に戻り温泉に向かっていると
土砂降りになってきました。その後もずっと雨脚は衰えず、
結局、今日一日天気に恵まれたのかどうだったのか、よく分からない一日でした。14:12
スポンサーサイト



[ 2013/06/23 22:54 ] 佐賀県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/176-7f7aa84f