FC2ブログ

2014,3,24宗像四塚ピストン(城山~湯川山~城山)

先週、先々週と2周続けて三郡縦走をやったせいか、

僕も奥さんも、足の状態がかなり上がって来ているようなので、

以前からやってみたかった宗像四塚(城山~金山~孔大寺山~湯川山)往復を、城山側からやってみた。

ここの山は、低山(最高峰が孔大寺山で499m)ながらそれぞれがほぼ独立峰で、

縦走するだけでも結構歩きごたえのする山である。

個人的には、三郡縦走よりハードだと感じている。

それを往復するのだから相当な覚悟で臨んだ。

2014,3,23-1
いつもの城山登山口です。桜が僅かですが開花していました。
いつもより入念にストレッチを行ないスタートしました。



2014,3,23-2
奥さん今回長丁場を想定して、かなりのスローペースで歩を進めます。7:14



2014,3,23-3
いつもならとっくにカッパは脱いでいるんですが、
今回は我慢のスローペースで、汗はそれ程でてきません。7:34



2014,3,23-4
城山山椒瀬前の開けたところから宗像の市街地を望む。7:46



2014,3,23-5
7:47城山山頂です。普段は25分位で上がって来るんですが、
今日は35分かかっています。二人とも体調は良さそうなので
ここからペースを上げて行きます。



2014,3,23-6
石峠8:10



2014,3,23-67jpg
金山南岳8:25心地よい春風が疲労を軽減してくれます。



2014,3,23-8jpg
金山北岳です。それ程息も上がらず大変良いリズムで歩けています。8:32~8:35



2014,3,23-9
地蔵峠到着です。さてここからが本命の孔大寺登りです。9:10



2014,3,23-10
孔大寺の急登をひたすら登る奥さん。ここも風があり気持ちよく歩けた。


この辺でトレイルラン風?の中年男性に追い越される。

彼も湯川山までピストンするとの事。

「では、また後ほど」と別れた。彼も結構きつそうだった。


2014,3,23-11
孔大寺神社分岐



2014,3,23-13
孔大寺山山頂に上がって来ると、先ほどのトレイルラン氏が小休止を終え
垂水峠へと掛け下って行った。
一方、右のお二方は小倉から来られたとの事。僕らがパック助六をぱくついていると
男性二人が追いつき小宴会が始まった。
「大吟醸どうです。一杯やりませんか?」とカップを差し出されたが、
丁寧にお断りした。彼らも湯川山までいつらしく、ここでも「では後ほど」と先を急いだ。
9:51~10:00


2014,3,23-14
10:12



2014,3,23-15
10:26



2014,3,23-16
垂水峠への急坂を下ります。10:30



2014,3,23-17
そう、ひたすら下ります。10:36



2014,3,23-18
垂水峠ここまで先ず先ずのペースで来ています10:46



2014,3,23-19
10:51



2014,3,23-20
10:58急登が終わり、尾根に上がってきました。右へとれば内浦に行きます。



2014,3,23-21
11:15



2014,3,23-22
11:26



2014,3,23-23
湯川山頂です。ここでも軽く行動食を摂ります。
眺望はPM2,5のせいか、天気はいいのですが視界はあまりききません。
今日は長丁場。卵サンドをさっさと食べ折り返していきます。11:34~11:43



2014,3,23-24
なんか山登りと云うより今日は競技みたいです。11:50



2014,3,23-25
ガビ~ンです。何と痛恨のコースアウト!こんな大きな道票を見過ごしてしまいました。
逆コースは辿ったことが無かったとはいえ、何ともていたらく30分ロスしてしまいました。12:53


2014,3,23-26
ここにきての30分のロスは相当痛い。なにしろ今から今日一番の難所、
急登続きの孔大寺の道が待っているのだから。13:05



2014,3,23-27
途中休憩を入れながら何とか孔大寺山頂にたどり着いた。
残りのパンも食べる予定だったがきつくてチキンバー飲みにした。14:09~14:15



2014,3,23-28
14:29



2014,3,23-29
地蔵峠着。ここからの登りも結構きついのだ。14:52



2014,3,23-30
15:33金山北岳から孔大寺さんを見上げる。良く来たもんだと自分を褒めてやった。



2014,3,23-31
石峠。影が随分延びていますね。16:05



2014,3,23-32
石峠からの最後の登りを終え、思わず万歳する奥さん。
僕も同じ気持ちでした。とにかくきつくてきつくて…16:40



2014,3,23-33
5時前に戻りたかったのですが、叶いませんでした。
30分のロスタイムを除けば9時間半弱でピストン出来ました。
次回は何とか8時間台を目指して頑張りましょう。
まーしかし当分はいいかな。17:07
スポンサーサイト



[ 2014/03/24 23:33 ] 宗像四塚縦走 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/202-51ac1de3