FC2ブログ

2014,5,24東赤石山(筏津登山口~東赤石山~赤石山荘)

今回は、奥さんの山友達Nさんからのお誘いで、思いがけず四国に行ってきました。

当初は奥さんだけの参加予定だったんですが、私も御相伴にあずからせて頂きました。

私達の他Hさんの都合4人で岩峰を擁する赤石山系を巡ってきました。

1日目

24日の午前3時15分、大分県の佐賀関に向け家を出ました。

さっき寝たばかりなのに何か変な感じです。

2014,5,25-1
休憩の為寄った別府湾SAで、見事な日の出を見ることが出来ました。
なんか今日はいい事がありそうです。5:15



2014,5,25-2
佐賀関・三崎港を40分で結ぶフェリーで一路四国に向かいます。
船内で『従兄弟会』で八幡浜に行くと云うおばあちゃんから
「野苺のジャムのサンドイッチ食べんかね?」と勧められた。
僕が「四人いるけどいいですか?」と聞くとおばあちゃんはにっこり笑った。
因みにフェリーは70分で九州と四国をつなぎます。7:30



2014,5,25-3
下船後、R196を東に進み松山自動車道に乗る。新居浜ICで降り
県道47号を途中コンビニで弁当やビールなどを買い込み筏津登山口に向かう。11:00



2014,5,25-4
筏津山荘の駐車場に車を止め(山荘はもうありません)昼食を済ませ
登山口に向かいます。12:04



2014,5,25-5
ジャンケンで負けたNさんを先頭に筏津登山口からスタートです。12:12




2014,5,25-6
ヒノキの間を30分位行くと沢音が大きくなり、木々の隙間から八間滝が見えてくる。12:43




2014,5,25-7
崩壊地修理後の道を行く。12:45



2014,5,25-8
瀬場谷分岐です。手前に渕がある少し長めの橋を渡ります。
ふらつきの残る奥さんHさんに手を引いてもらい渡ります。13:07



2014,5,25-9
このコースは人気が無いんでしょうか、こんな箇所が幾つかありました。
ただ歩くのには何の支障も感じられませんでした。13:09




2014,5,25-10
ここもかなり大きな滝がありました。13:27


2014,5,25-11
冷たい沢の水は一瞬ですが心も体も癒してくれます。
小屋泊まりの為重いザックを担いできた身にはなお更です。13:30



2014,5,25-12
大分登りつめて来たようです。かなり沢が小さくなってきました。14:00



2014,5,25-13
小休止後先頭を代えようと再度ジャンケン。あらら、またNさん負けてしまいましたm(__)m
因みに僕はブログ写真をとるので免除して頂きました(^^)v14:09


2014,5,25-14
14:17


2014,5,25-15
アケボノツツジが姿を見せ始めました・14:31



2014,5,25-16
シャクナゲも出始めました。14:36



2014,5,25-17
赤石山荘~権現越への分岐15:03



2014,5,25-18
赤石山荘分岐。赤石越への分岐です。ここからザックを置いて東赤石山に行ってきます。15:08



2014,5,25-19
赤石越15:21



2014,5,25-20
岩場を越え目指すは東赤石山15:26



2014,5,25-21
アケボノツツジの脇を歩く。15:27



2014,5,25-22
東赤石山15:35



2014,5,25-23
権現山方向を望む。15:35



2014,5,25-24
東の三角点から東赤石15:40



2014,5,25-25
ザックのところまで戻ってきました16:00



2014,5,25-26
赤石山荘まであともう少し。岩には雲紋苔が見えます。16:03



2014,5,25-27
瀬場谷からの道に出会う16:17



2014,5,25-28
赤石山荘に到着です。老朽化はかなりのものですが、まだ十分に使えます。16:18



2014,5,25-29
恐らく、ここの廊下を走る人は一人もいないでしょう。



2014,5,25-30
管理人の安森茂さんから水場(炊事場)を案内された。
冷たく美味しい水が出ていて、枯れることは殆どないそうだ。
何でもラジウムを含んでおり、水持ちがいいそうだ。


2014,5,25-31
鍋やヤカン、食器などもそろっている。勿論これらは無料で貸し出している。
その他寝具も揃っているのでシュラフが無くても快適に眠れます。
宿泊費は一人2千円と、とても良心的なお値段です。



2014,5,25-32
晩飯は主にHさんが準備してくれたチーズフォンデュを楽しみました。
お酒もすすみます。っとこれは僕だけでした。



食事後ハーモニカの音に誘われ僕らもお邪魔しました。
どうやら赤石山荘の名物になっているようです。


さ~てではそろそろ明日の岩峰歩きを楽しみに眠りに就くぜよ。(^^)v

2日目へ続く
スポンサーサイト



[ 2014/05/27 21:30 ] 四国の山 | TB(0) | CM(2)

東赤石山

楽しかったですねー
ブログ読んで、二度楽しいです!
あまりに楽しかったんで、すっかり「燃え付き症候群」に陥ってます(+_+)

二日目のブログも楽しみにしています。
[ 2014/05/29 21:50 ] [ 編集 ]

reoen

まささん
お疲れ様です。毎度のことですが
山歩きの後の厳しい現実はつらいですね。
今回アップした写真が100枚近くになった為
結構な時間がかかってしまいました。
つたないブログですが2日目もどうぞ宜しく。
今回はお誘いいただき本当にありがとうございました。
[ 2014/05/30 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/206-7676a1a8