2014,10,18~19尾平~尾平越~祖母山~上畑


先週の土日久しぶりに祖母山を訪ねてみた。

祖母から上畑への下りのコースは決めていたが、上りで悩んだ。

尾平から、黒金山尾根を当初考えたが、

ボリュームのある尾平越をたどるルートにした。


2014,10,19祖母山-32
今回のルートです。


1日目
2014,10,18祖母山-1
上畑を9時46分のバスに乗り10:03終点の尾平まで行く。



2014,10,18祖母山-2
終点のほしこがから尾平越を目指し歩き始める。10:12



2014,10,18祖母山-3
少し行ったところで分岐があるので右に鋭角に曲がる。
そのまま直進してもトンネルに出ます。10:19



2014,10,18祖母山-4
上の写真から20分歩いたところに取り付き点のケルンがあります。
ここから左折して山道を行きます。10:41



2014,10,18祖母山-5
少し登ると『保安林』と書かれた黄色の看板があります。ここを左に入っていきます。
僕たちは右側に道がありそうで少し探してしまいました。10:45



2014,10,18祖母山-6
一部目印が分かりずらいところも有りますが、さがせば必ず分かります。
見失ったときはまえの目印まで戻り、四方を見渡しましょう。10:54



2014,10,18祖母山-7
山道を30分登るとトンネルに続く舗装路に出ます。ここは右折です。11:12



2014,10,18祖母山-8
舗装路の上がると、明日歩く予定の障子岩尾根の稜線がくっきり見えました。
なるほど、確かに大障子ですね(^.^)/~~~



2014,10,18祖母山-9
尾平越トンネルに来ました。ここで悩みました。
ネット情報で大分川からの道が通行止めになっているのですが、
2014,10,18祖母山-10
この看板です。予定より時間がかなり遅れている。
またまたネットによれば、 通れなくもないらしい。
ここは以前通ったこともあるし、思案していたら、
たまたま下山者が出てきた。コース状況を尋ねると、沢を渡るところ以外は
大丈夫とのこと、迷わずここから取り付いた。



2014,10,18祖母山-11
ここがその沢がある崩壊地。尾平越から下りてくると確かに分かりづらいと思うが、
2014,10,18祖母山-12
下から上がってきてこの場所に来ると沢の先に赤いテープが良く見ると見えるし、
テープがわからなくても、踏み跡が目視できる。落ち着いて行動すれば問題はない。



2014,10,18祖母山-13
沢を渡った反対側からみるとこうなる。尾平越から下りてきた人は、
沢を渡った後10mほど上に行きましょう。その後杉林に入っていきます。
そういえば以前僕たちもここで道迷いしたのを奥さんが思い出しました。
なんでもその時も、上の道が見つけられず沢を下って行ったとのこと。(ん~覚えてない( 一一))



2014,10,18祖母山-14
12:05縦走路に上がってきました。
暗くなる前になんとか九合目小屋につきたいので先を急ぐことにする。



2014,10,18祖母山-15
展望台到着です。ここでお昼にします。
素晴らしい景色の中の弁当は格別でした。12:39~13:07
先を急ぐ割にはしっかり30分近く休んでしまいました。



2014,10,18祖母山-16
展望台からの眺め!(^^)!



2014,10,18祖母山-17
笹道になる。13:25



2014,10,18祖母山-18
1ヶ所古祖母の前に梯子があります。13:41


2014,10,18祖母山-19
梯子を登り終えたところに待っていました。



2014,10,18祖母山-20
古祖母山頂13:50~13:57



2014,10,18祖母山-21
障子岳14:51古祖母から54分かかりました。

2014,10,18祖母山-22
障子岳を挟んでシカよけのフェンスがありました。
登山者は自ら開閉してここを通過します。



2014,10,18祖母山-23
みやま公園5:18



2014,10,18祖母山-24
天狗岩(?)横を通過。15:24



2014,10,18祖母山-25
黒金山尾根分岐15:29



2014,10,18祖母山-26
もう祖母山はもう目の前。ん!画像の真ん中下あたりに梯子が・・・
以前使っていたんだろうか?16:10



2014,10,18祖母山-27
最後の難所ハシゴ場です。16:14





2014,10,18祖母山-28
最後に岩場が待っています。16:25

2014,10,18祖母山-29
祖母山山頂です。16:28



2014,10,18祖母山-30
山頂から傾き方面を見る。
この日は眺望があまり聞かず、九重、阿蘇はうっすらしか見えませんでした。



2014,10,18祖母山-31
九合目小屋になんとか明るいうちに来れました。16:46

小屋の中に入ると、『ブラックマジックウーマン』が大音量で流れていた。

この日の小屋はざっと数えて15,6人くらいでした。

1階は大宴会が続いていたので、僕たちは2階に退散し

奥さんは7時過ぎ、僕も8時頃には寝袋に潜り込んだ。
スポンサーサイト
[ 2014/10/22 22:43 ] 大分県の山 | TB(0) | CM(2)

ハーフ縦走ですね

私も10月の3連休に縦走予定でしたが台風の為に中止にしました。--。
羨ましく拝見しました。
尾平越までは宮崎側からの方が歩きやすいと思います。
私達は大分側が通行禁止になる以前から宮崎側を使ってます。
雨後など大分側はずるずると滑って苦い思いをした事があります。
[ 2014/11/12 16:03 ] [ 編集 ]

祖母山

アウトドア親父さん
アウトドア親父さんのブログを覗いていたら、ボッカをされていたので
もしやと思っていたんですが、やっぱりそうだったんですね。
宮崎側からは登ったことがありません。次回、機会があれば使ってみようかと思います。
アドバイスありがとうございました。
来年は、ハーフではなく一泊縦走できればと思っています。
[ 2014/11/12 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/231-ee8fc9c8