2014,10,18~19尾平~尾平越~祖母山~上畑

2日目

2014,10,19祖母山-1
6時10分空にはまだきれいな三ヶ月が残っていた。
一人を除いて皆さんは、山頂に日の出を見に行かれたようだ。



2014,10,19祖母山-2
僕たちも今日は長い下りが待っているので、早めに小屋を出る。6:21



2014,10,19祖母山-3
小屋を出て5分くらい行くと日が差してきた。
目の悪い僕には直視は酷だが、グラス越しに見ても心が洗われるようだ。(あくまでもようだ・・・)6:26



2014,10,19祖母山-4
朝日に染まる祖母山。右下には九合目小屋も見える。
とてもきれいでした。6:37



2014,10,19祖母山-5
宮原通過。上畑方向にとる。7:15



2014,10,19祖母山-6
池の原です。ここからの眺めも素晴らしいです。7:42~7:47



2014,10,19祖母山-7
小ピークを通過する奥さん。昨夜は7時に寝たので、
体調が良いそうだ。まー僕も8時には寝たんですが…8:11



2014,10,19祖母山-8
ここらも結構難路です。8:14



2014,10,19祖母山-9
シカの背を渡る奥さん。おっととて言う感じです。8:21



2014,10,19祖母山-10
八丁越① 左に道をとると神原に下ります。8:45



2014,10,19祖母山-11
八丁越② 右に道をとると尾平側に行きます。ぼくは歩いたことがありませんが、
聞くところによると相当きつい道だそうだ。今度歩いてみますか(^.^)/~~~8:47



2014,10,19祖母山-12
・・・



2014,10,19祖母山-13
この障子岩尾根はアップダウンが結構ありかなりきついです。
特に普段より担ぐ量が多いと、後半膝にきてしまいます。9:11



2014,10,19祖母山-14
大障子岩が大迫力で迫ってきます。う~ん美しいです。9:13



2014,10,19祖母山-15
大障子岩のテッペンです。小腹がすいてきたので、レーズンパンを
3個食べました。9:23~9:33



2014,10,19祖母山-16
またまた岩を巻いていく。ふ~汗がすごい(@_@)10:18



2014,10,19祖母山-17
前障子の分岐まで降りてきました。
九合目小屋を出てから4時間40分経っています。11:02



2014,10,19祖母山-18
前障子に向かいます。ここらは紅葉が結構見られました。11:08



2014,10,19祖母山-19
前障子頂上です。日影がないので下でお昼にします。11:12


前障子の取り付きでお昼(カップラーメン+ゆで卵)11:22~11:50

2014,10,19祖母山-20
昼食後も難路は続く。でも面白い!(^^)!11:55



2014,10,19祖母山-21
植物って本当に逞しい。与えられた環境でしっかり育っていく。12:15



2014,10,19祖母山-22
12:38



2014,10,19祖母山-23
ふ~っまたか12:51



2014,10,19祖母山-24
す、好きです12:57



2014,10,19祖母山-25
しかし、最後まで楽させてくれるなぁ13:18



2014,10,19祖母山-26
沢の水が冷たく気持ちいい。13:30

ここではたと思った。去年僕たちはこのコースを登ったのだが、

こんな沢は記憶に残っていない。奥さんに聞いてみると彼女も同様だった。

つまり僕たちは去年、この道とは別の道をたどって登ったことになる。

奥さんのスマホの軌道を画面を見ると、もう一本別の谷筋に道があるようだ。

2014,10,19祖母山-27
渡渉後はしばらく杉の林をいく。13:33



2014,10,19祖母山-28
沢をもう一回渡る。13:36



2014,10,19祖母山-29
シカよけネットがでてきました。単純そうなただのネットですが、
これにかかったシカは、よほど運が良くない限り脱出はできません。
ゴールまであとわずかです。14:02



2014,10,19祖母山-30
集落が見えてきました。もーあとわずかと思ったらここからがまた大変。
むき出しの土は固く、その上がザレているので滑る滑る(>_<)
ふたりでギャーギャーいいながら滑り降りていった。14:05



2014,10,19祖母山-31
14:29健男社に戻ってきました。
なんでもここには神武天皇の祖母の豊玉姫がまつられていて、
山名もそこから由来しているらしい。じゃあ古祖母はって思いますよね。
私も思ったので調べてみました。興味があったら調べてみてください(^_^;)14:29

今回は取っても疲れましたが良い山歩きができました。次回はアケボノのときかな?








スポンサーサイト
[ 2014/10/24 00:38 ] 大分県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/232-c99c0684