2015.5.23牛斬山~香春岳

先週の三郡山歩きで、奥さんの右足の肉離れもほぼ復調していることが分かった。

じゃあ次はどこにするか?はたと迷った。

先週三郡行ったから縦走するのもなぁ、九重の三又をぐるり廻るか?

そんなこんなしていたら、奥さんぱっと香春岳を思いついた。

「そ~だ五徳峠にいってみたかったんだ(奥さん)」

僕の好きな岩場歩きも堪能できるらしい。登る前からわくわくしていました。

香春岳だけでは物足りないので、牛斬山経由で歩いて来ました。

2015,5,23牛斬山~香春岳-34
今回歩いたコース


2015,5,23牛斬山~香春岳-1
採銅所駅から矢山集落を抜け、登山口から杉林ののかに入っていく。
いつもは福智縦走の最後で下る道だが、初夏の鳥のさえずりを聞きながら気持ち良く登った。



2015,5,23牛斬山~香春岳-2
牛斬山の主稜線まであと少し。さっきの気持ちよさとはうらはら、大量の汗に閉口してしまう。



2015,5,23牛斬山~香春岳-3
牛斬山山頂です。今から登る香春岳がで~んと鎮座しています。
しかし、見事なまでに削り取られた一ノ岳、可哀そうな気がするなぁ(=_=)



2015,5,23牛斬山~香春岳-4
山頂で公民館からもらった賞味期限の切れた備蓄保存用パンを食べました。
別名『サバイバルパン』と呼ばれ、5年間保存のきくなかなかの優れものだ。
しかし、このパンのもっとも優れている点は、旨いということだ。
因みにひと缶に2個入っている。もらったのでいくらするのかは分かりません。




2015,5,23牛斬山~香春岳-5
岩屋別れの分岐から五徳峠に向かいます。



2015,5,23牛斬山~香春岳-6
五徳峠への最初の道は草が胸くらいまであったが、歩きやすい道だった。
アザミがこれでもかというくらい咲いていて、さわやかな風と相まって快適に歩けた。



2015,5,23牛斬山~香春岳-7
アザミと一緒に楽しませてくれたのがこの花です。
なんていう花だろう?棘があったのでバラ科のものか?
とっても良い臭いがするんです。だが気持ち良く歩けたのもここまで。



2015,5,23牛斬山~香春岳-8
磁石岩の分岐辺りから、また例によってオフロードバイクのタイヤ痕が現れる。
奥さんも歩きずらそうだ。全く頭にくる。土の状態からしてつい最近(もしかして昨日、今日?)のもののようだ。



2015,5,23牛斬山~香春岳-9
ここにも<(`^´)>写真では分かりづらいですが、けっこうな深さがあります。



2015,5,23牛斬山~香春岳-10
タイヤ痕からしてモトクロス仕様ではなく、トライアル車かエンデューロだろうか?
だとしたら、このライダーはスロットル回すしか能のない超へたくそなやつです。
まーこんな所に平気で乗り入れる輩です。腕があろうはずはありません。



2015,5,23牛斬山~香春岳-11
と、ブツブツ文句を言っていると、目の前に三ノ岳が迫っていました。
あんなに青々していて本当に岩山なんだろうかと思ってしまう。



2015,5,23牛斬山~香春岳-12
五徳峠に着きました。車が5,6台止まっていました。
さっき何組かすれ違った人たちのものと思われます。
と云う事は香春岳には人が少ないかもしれません。



2015,5,23牛斬山~香春岳-13
ファミリーコースとの分岐。もちろん左にとります。



2015,5,23牛斬山~香春岳-14
さて、お楽しみの岩登りが始まります。
奥さんボトルが落ちないようドリンクホルダーを締めて気合を入れます。



2015,5,23牛斬山~香春岳-15
早速岩場に取り付きます。思ってた以上に厳しそうです。楽しめそうです(*^_^*)



2015,5,23牛斬山~香春岳-16
がんばって奥さん。


2015,5,23牛斬山~香春岳-17
途中開けたところから一ノ岳、二ノ岳が見えました。
どっしりとした重量感のあるいい山容です。



2015,5,23牛斬山~香春岳-18
見た目以上に勾配があります。






2015,5,23牛斬山~香春岳-19
岩場終了です。『岩場』とペイントされています。



2015,5,23牛斬山~香春岳-20
三ノ岳山頂です。ここの眺望も素晴らしかった。



2015,5,23牛斬山~香春岳-21
三ノ岳から二ノ岳までは地図を見て分かる通り、フラットな道が続きます。



2015,5,23牛斬山~香春岳-22
ここから一般登山道を離れ岩場を歩きます。写真の男性は苅田町から来られた方で、
三ノ岳から二ノ岳までご一緒した。



2015,5,23牛斬山~香春岳-23
一度登山道に出てしまいますが、また尾根になかば強引に戻り二ノ岳に到着しました。
ありがたいやっとお昼にありつけます。



2015,5,23牛斬山~香春岳-24
ここから一ノ岳が良く見えます。小さな黒い点のようなものは掘削用の重機です。




2015,5,23牛斬山~香春岳-25
下山はもちろん三ノ岳に登り返し岩場を下っていきます。



2015,5,23牛斬山~香春岳-26
ガマズミ(だそうです)



2015,5,23牛斬山~香春岳-27
さてと頑張って岩場に取り付きますか。



2015,5,23牛斬山~香春岳-29
気がつきませんでしたが、 ファミリーコースも見えていますね。
でもそんな余裕ありません。



2015,5,23牛斬山~香春岳-30
岩場を終え、牛斬山を正面に見ながら五徳峠に下ります。
五徳峠からは舗装路歩きになります(これが結構長いんです)。



2015,5,23牛斬山~香春岳-31
採銅所小学校で久しぶりに見た二宮さん。いまこの像のある学校は少ないそうです。



2015,5,23牛斬山~香春岳-32
高巣集落は楽しく歩けました。



2015,5,23牛斬山~香春岳-33
お疲れ様でした。今日の山遊びはここで終了です。
心配だった奥さんの足も問題ないようでした。


明日は『おじちゃんと一緒の冒険クラブ』で三ヶ月山に登ります。
新メンバーの4年生しっかり歩こうね(^^)v

採銅所駅8:15-牛斬山9:23~42-五徳峠10:32-三ノ岳11:08~11
二ノ岳12:05~31-三ノ岳13:09~22-五徳峠14:04-採銅所駅14:52
スポンサーサイト
[ 2015/05/24 02:11 ] 福岡県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/256-ab8ce2bf