2015,10,4宗像四塚縦走(ピストンン)


10月3日、4日と奥さんは四季山遊会さんの『宮崎合宿』で

双石山(ぼろいし山-読めんやろー)と行縢山に行っています。

一方僕は、3日は親子クッキング、4日は校区の運動会のお手伝いを少しだけやる予定でしたが、

行かなくてよくなりポッカリ一日空いてしまいました。

さてどうするか?色々思案した揚句、やっぱり山に行くことになっていた。

で、選んだのは宗像四塚。城山から湯川山をピストンしてきました。

朝、少し寝坊をしてしまい、大慌てで身支度をして家を出ましたが、

予定より30分程遅れて登山口を出ました。

2015,10,宗像四塚-1
朝7時29分しっかりストレッチをやって歩きだしました。
城山まではゆっくりと思っていたんですが、前のおじさん(70歳位だろうか)に
ついて行ったらいつもより少し早く着いてしまいました。
山頂には7~8人いました。



2015,10,宗像四塚-2
今日は単独行なので、トレーニングのつもりで城山からは結構飛ばしました。
好天気でしたが風が強く、気持ち良く歩けました。
とは言っても今回も汗まみれですけど(*^_^*)



2015,10,宗像四塚-3
金山南岳。誰もいません。深呼吸を数回繰り返して歩きだします。



2015,10,宗像四塚-5
宗像の山もご多分にもれず、先の台風で相当やられていました。



2015,10,宗像四塚-4
金山北岳到着です。あれ?山頂標識あたらしくなってませんか?
前回の記録を見てみたら、あらら、カメラのバッテリー切れで画像が残っていませんでした。
ここで腰を下し、大好きなすニッカーズをいただきました。



2015,10,宗像四塚-6
地蔵峠



2015,10,宗像四塚-7
孔大寺山頂です。5分程休憩をとりイチジクパンを1個食べました。
ここにも登山者は一人もいませんでした。
おっ!ここで時計を見たらまだ2時間たっていませんでした。
気を良くして垂水峠に降りて行きました。



2015,10,宗像四塚-8
垂水峠への道もやはり相当荒れていました。
道を完全にふさいでいる場所が2ヶ所ありました。



2015,10,宗像四塚-9
太いシイノキも見事にやられていました。



2015,10,宗像四塚-10
垂水峠に降りてきました。調子に乗って駆け下りてきたので、脚はパンパンです。



2015,10,宗像四塚-11
湯川山には先行者が二人いました。昼飯(鮭のおにぎらず×2個)を喰いながら
70歳になると云うおじさんと少しばかし話しました。

「あんた知っとうね、昔の山の本に書いとったちゃけど、

宗像じゃあ四塚を歩き切らんと、男と認めてくれんらしかったらしかばい」

「そうなんですか、僕は今日往復するんですが…男の男でオカマですかねぇ?」

つぼにハマったらしく、おじさんずっと笑っていました。


復路は予想通り、垂水峠から孔大寺の登りで事尽きた感じでした。

右足のスネが攣ったようになり、」だましだまし歩いていたら

今度は股関節がおかしくなってきた。どちらも痛みは無かったが、

こんな感覚は初めてのことだ。孔大寺山頂に着くまで何度も足を止めた。

孔大寺からは左ひざにも痛みが出てきてヘロヘロだったが、

金山北岳の少し手前で、小さな子ども3人を連れた若いお母さんにあった。

一言、二言交わしただけだが、あらら不思議俄然力が湧いてきた。

7時間を切ることは無理と思っていたのだが、そこからもりかえし、

6時間50分で登山口に戻っていた。良く頑張りました。

でも、もう良いかな(*^_^*)

登山口7:29-城山7:51~53-石峠8:06-金山北岳8:26~29-地蔵峠8:50

孔大寺山9:23~28-垂水峠10:03-湯川山10:42~11:02


垂水峠11:25~27-孔大寺山12:18~24-地蔵峠12:49-金山北岳13:22

金山南岳13:29-石峠13:39-城山14:02-登山口14:19
スポンサーサイト
[ 2015/10/04 21:05 ] 宗像四塚縦走 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/276-0b5eb650