2016,5,15郡岳~遠目山

本日は山師匠のKさんと、いつものYさん、Nさんの4人で

多良岳山系の郡岳、遠目山を巡ってきました。

(因みに奥さんは山遊会さん企画の山口県の右田ヶ岳に行っています)

郡岳は以前は九州100名山には入っていなかったのですが、

今は入っているようだ。(地元の立花山が落ちたのは少し残念)

2016,5,8郡岳-1
郡岳南登山口から登ります。ここにはトイレもあり、車も10台近く止められそうです。



2016,5,8郡岳-2
歩き出し、少しだけ樹林のない所を、道脇の野イチゴをつまみながらのんびり登って行きます。



2016,5,8郡岳-3
登山道はとても綺麗に整備されていました。驚くほどきれいです。
山頂手前は急登になってきます。



2016,5,8郡岳-4
ほぼ1時間で郡岳山頂です。
今日はこの時期にしては暑いです。
こまめな給水が必要になってきます。



2016,5,8郡岳-5
郡岳からは素晴らしい眺めを見ることが出来ました。
多少ガスッていたのは残念でしたが、写真中央、
雲仙のモンブラン虚空蔵山(こくぞう山)もしっかり見えました。




2016,5,8郡岳-6
しばし眺望を楽しんだ後、次の山遠目山に向かいます。



2016,5,8郡岳-8
一旦林道に出た後、すぐに植林地に入って行きます。



2016,5,8郡岳-7
こんなの見たことありません。なだらかな落ち葉の道が
ずっと続いていました。落ち葉がまたいい感じでした。



2016,5,8郡岳-9
ここら付近は標高差がほとんどありません。
踏み跡もはっきりせず、道迷いが多いのでしょうか? やたらと目印のテープが多く感じます。



2016,5,8郡岳-10
縦走路上にあるので目立ちません。
あれっ?と云う感じでちょっと拍子抜けの山頂です。



2016,5,8郡岳-11
ここの山域はシャクナゲが多いようですが、
ほとんど終わっていました。



2016,5,8郡岳-12
縦走路上にある展望岩からの眺めです。
山頂部が雲に隠れた経ヶ岳、多良岳も確認できました。



2016,5,8郡岳-13
春日越です。山師匠のKさんここでザックから何かを取り出した。
餡だんごでした。くしくも今日はNさんの誕生日でした。
僕とYさんもしっかりお相伴にあずかりました(*^_^*)



2016,5,8郡岳-14
ここから縦走路を右に折れ、北ノ川内登山口に下りていきます。



2016,5,8郡岳-15
単調だった稜線に比べると、変化に富んだ面白いルートでした。
渡渉も何度かあります。



2016,5,8郡岳-16
巨岩に絡みつく蔦や苔の緑が輝いていた。



2016,5,8郡岳-17
計らずも生まれ落ちたその地で、
命の限り生きている姿は、逞しく光り輝いているように思う。


ここからは萱瀬ダムまで下り、林道を登山口まで戻ることもできるが、

それではあまりにつまらない。

そこで、北川内から遠目山に登るルートがあるようなのでそれを進み、

再び郡岳に上がり南登山口に降りることにした。…のだが、

登り口が分からない。何しろ標識も目印のテープも何もないのだ。

集落のなかで農作業をしていた男性を見つけたので道を尋ねた。

地元の方だが登山道は知らないらしい。

僕の提示した地図をまじまじと見ながら、恐らくここだと思いますと、教えてくれた。


2016,5,8郡岳-87
不安を抱えつつ、民家の横の電柵に触れないようまたぎ、 林道を上へ詰めて行く。道が無ければとんだ徒労となる。



2016,5,8郡岳-19
林道をを上りつめると、見事に手入れをされた檜林がありました。
そしてその右手にRP601の登山口を発見。…ふ~う助かった。



2016,5,8郡岳-20
登山道を無事に見つけたのはいいが、ガレ場が続く結構しんどい道だった。



2016,5,8郡岳-21 そしてその先は結構な急登が続きます。Nさん頑張って、KさんとYさんもうあんなに先を行ってますよ。



2016,5,8郡岳-22
標高630m位まで上りが続く。そのあと山腹をトラバースして行く。
今ちょうど指で差している所だ。この後稜線まで70m位登りますと後ろからNさんに伝える。



2016,5,8郡岳-23
遠目越の稜線に無事ぶつかりました。このルートが今日一番しんどかった。
後は、朝来た道を反対に登山口まで辿って行きます。



2016,5,8郡岳-24
朝7時40分に登り始め、午後3時30分に降りてきました。


帰りは嬉野温泉で汗を流し、直帰はせず、佐賀大和インターで降り、三瀬峠へ向かった。

今日の目的の一つ、『地鶏食堂』さんに寄るためだ。

僕のブログを『野河内渓谷ガイドブログ』としてリンクしてくれているので、

以前から一度行きたかったのだが、ずっと行きそびれていて今回やっと実現した。

2016,5,8郡岳-25
僕達はミックス定食を4人前注文した。熔岩プレートで焼く熟成肉は予想通りの旨さだった。


4人前の肉と野菜はあっという間に無くなった。追加でもう3人前注文した。

良く食うおっさん連中だと店の女の子もいささか驚いている様子。

生ビールも皆2杯ずつ飲み(僕はノンアル)、お代わり自由の麦飯、アオサ入りのみそ汁も完食した。

もっと早く来ればよかったと後悔するほどの旨さだった。

興味のある方は、僕のリンクから是非覗いてみてください。一見の価値ありますよ。

但し、油はねがあるので要注意。
スポンサーサイト
[ 2016/05/16 07:08 ] 佐賀県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/305-5348f86b