おじちゃんと一緒の冒険クラブ沢登り下見

今月(8月)27日に予定している、おじちゃんと一緒の冒険クラブの沢登りの下見に、

N会長ご夫妻と山師匠のKさんと一緒に、脊振山の車谷の沢を上って来ました。

2017,8,6車谷沢登り-1


2017,8,6車谷沢登り-2


2017,8,6車谷沢登り-3


2017,8,6車谷沢登り-4


2017,8,6車谷沢登り-5


2017,8,6車谷沢登り-6


2017,8,6車谷沢登り-7


2017,8,6車谷沢登り-8


2017,8,6車谷沢登り-9

連日の好天で水量は減っているかと思いきや、昨年度同様かそれ以上でした。

10時に登山口に着き、20分後には入渓していました。

昨年とコース状況は変わっていませんでしたが、2,3本の倒木がありました。

流水下の石面の今年は、遡上者が少ないのか岩苔で滑りそうになる場面が何度となくありました。


今年はK師匠が立っている滝を、子ども達にも乗り越えてもらおうかと考えていましたが、

全員通過は無理と判断しました。コース的には昨年と同じになりました。


とはいえ、連日猛暑日が続く福岡。

沢登りは至福の時間でした。還暦おじさんも思わず淵にダイブしてしまいました(^^)v

本番が楽しみですが、ケガも心配です。即席でも三点支持(確保)なんかもしっかり教えてから入渓しましょう。
スポンサーサイト
[ 2017/08/06 22:41 ] 地域活動 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/361-bcf03336