FC2ブログ

2017,11,黒髪山系縦走

5年前四季山遊会さんの企画で初めて黒髪山系を縦走した。

その時は会のバスがあったので、有田ダムから取りつき越ノ峠までだったが

今回は奥さんが上有田から金武駅を結ぶルートを案内してくれた。

予報を外れ終日曇天模様だったが気持ち良く歩けた。

2017,11,25黒髪山系縦走-1
弁財天社境内にある樹齢約1000年のいちょうの木です。
樹齢約1000年。見事としか言いようが無かった。
その横を抜け登山道へ向かう。




2017,11,25黒髪山系縦走-2
スラブの急登だがステップが切ってあり楽に登れる。




2017,11,25黒髪山系縦走-3
有田の街が見える。中央の山は黒岳か?



2017,11,25黒髪山系縦走-4
前黒髪(本城岳)と云う事は…あちゃ~英山とばしましたか(ーー;)



2017,11,25黒髪山系縦走-5
中央のピークが牧ノ山でしょうか?



2017,11,25黒髪山系縦走-6
黒髪山山頂。地元の浮嶽も見えました。



2017,11,25黒髪山系縦走-7
見返峠への道は、ハシゴ、クサリがしっかり設置されていて心配はない。



2017,11,25黒髪山系縦走-8
雌岩から雄岩は巻いて行けるらしいのだが今日はパス。



2017,11,25黒髪山系縦走-9
登山道に戻り少し行くと勇壮な雄岩がが見えた。



2017,11,25黒髪山系縦走-10
見返峠


2017,11,25黒髪山系縦走-11
見返峠から青螺山へ真っすぐ行く道もあるが、青螺御前を経由して行った。
ところがどっこい、青螺御前までは結構な勾配が待っていた。



2017,11,25黒髪山系縦走-12
竜門ダム方面を望む。紅葉樹が見えるが何だろう?この後見たセコイアか?



2017,11,25黒髪山系縦走-13
牧Ⅱ峰にはふたりの地元ハイカーがいた。
「牧ノ山展望所も今日はいまいちだよ」と教えてくれたが、行ってみた(^^)v



2017,11,25黒髪山系縦走-14
牧ノ山ではひと組のご夫婦がランチタイムを取っていた。



2017,11,25黒髪山系縦走-15
牧ノ山展望台へは結構きびしかった。ザック置いて行けば良かったかなぁ。



2017,11,25黒髪山系縦走-16
タチカンツバキ?



2017,11,25黒髪山系縦走-17
越ノ峠。5年前山遊会さんで来た時はここまででしたが、
今日はここから腰岳へ向かいます。



2017,11,25黒髪山系縦走-18
腰岳山頂です。道は整備されていましたが、訪れる人が少ないのでしょう
結構荒れていました。しかしここからの眺めは素晴らしかったです。
伊万里湾やそこに掛かる伊万里湾大橋の眺めにしばし見惚れてしまいました。



2017,11,25黒髪山系縦走-19
セコイア。巨木になります。



   2017,11,25黒髪山系縦走-20   2017,11,25黒髪山系縦走-21
                                         カンギク

   2017,11,25黒髪山系縦走-22   2017,11,25黒髪山系縦走-23




2017,11,25黒髪山系縦走-24
今日の終着点金武駅に着きました。



2017,11,25黒髪山系縦走-25
武雄温泉の暑い湯で汗を流し、お待ちかねの井手ちゃんぽんへ。
左がキクラゲたっぷりの特製ちゃんぽん(880円)。右のが野菜大盛(860円)
いや~来て良かったです。スタッフの無駄のない動きを見るだけでも必見の価値ありです。

明日はおじちゃんと一緒の冒険クラブで平尾台に行き、

千仏鍾乳洞(1200mの一番奥まで)と貫山に登ります。天気がもってくれるといいのですが…
スポンサーサイト



[ 2017/11/29 04:59 ] 佐賀県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/372-faa3e2d2