FC2ブログ

2018,5,13七曲峠より彦岳~天山リハビリ登山

左足腓骨骨折から約100日ぶりの山歩きです。

奥さんが転倒リスクの少ない今回のコースを選んでくれた。

天山は同名の酒は呑んだ事はあるが、登った事は無かったので良い機会だった。

2018,5,20彦岳・天山-1
先週兄と二人で無事実家の田植えも終えた。
山間の小さな田んぼなので一日で終わった。とにかくこれで一安心


車を七曲峠に止め、先ず彦岳から歩き始めた。奥さんが僕に合わせペースを作ってくれる。

ペースが遅いせいか、歩き出しは二人とも寒い寒いと言いながら歩いた。

もうとっくに終わっているはずの、ヒトリシズカなんかも楽しめた。


問題の脚は予想通り全く問題なかった。が、転んだら間違いなくポキッといくよ。

と担当医から云われているので、終始慎重に歩を進めたが…

2018,5,20彦岳・天山-2
50分程で彦岳の山頂に立ちました。
ここは眺望はありませんでした。すぐに来た道を戻ります。

七曲峠に戻って来ると、車の数がかなり増えていました。人気の山なんですね。

僕はと云うと、さっきから腹が減りまくっていた。

お昼は山頂でと決まっていたのでヨーグルトと、羊羹なんかを喰って紛らわせた。

2018,5,20彦岳・天山-4
樹林帯を抜けると天山山頂付近は驚くほど広かった。
地図では確かに東西に広く山頂が広がっているのは分かるが、
実際の所これほどまでとは思わなかった。

2018,5,20彦岳・天山-3

2018,5,20彦岳・天山-5
天気は申し分なかったが若干PMが多かったようだ。



360度の大パノラマが楽しめる天山山頂。

2018,5,20彦岳・天山-6
この烏、感慨深げに普賢岳を眺めているようだが、
登山者からランチのおこぼれを頂こうと、様子伺いのていなのだ。

2月11日に骨折してから数えてきょうて98日目。

季節は冬から初夏になっていた。

いささか周りに取り残された感はあるものの、今回の歩きは十分すぎるほどの満足があった。

心配した筋肉痛もほとんど無く安堵したが、3キロ増えた体重は如何ともしがたかった。

帰りは山歩き再開を祝して、古湯温泉(鶴霊泉)で汗を流した。
スポンサーサイト
[ 2018/05/24 22:31 ] 佐賀県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/387-c297bc9a