FC2ブログ

2018.7.28浮嶽縦走

最近夏バテなんでしょうか、体のだるさが取れません(-_-;)

先々週暑い中、実家の草刈りを一日やったせいか、

しっかり寝ているのに朝起きるのが辛かったりします。

夏の遠征も控えているし、これではいかんと、久しぶりに浮嶽を縦走してきた。

2018,7,28浮嶽縦走-1
今日は一人だったので、温泉に浸かった後、ビールを飲もうと電車でやって来た。
地下鉄貝塚から乗り、中洲川端で西唐津行きに乗り換えそのまま福吉まで行けた。
時間にして1時間と10分ちょいだ。料金は890円とそこそこ掛かる。


2018,7,28浮嶽縦走-2
十坊山が正面に見える。だんだんやる気になって来た。
いつもここはそうだが、すれ違う地元の人が挨拶してくれる。


2018,7,28浮嶽縦走-3

2018,7,28浮嶽縦走-4

2018,7,28浮嶽縦走-5
こちらは浮嶽。雨雲が掛かっていると言うより、今山頂付近は雨が降っています。


2018,7,28浮嶽縦走-6
キンミズヒキ。もうそんな季節か。


2018,7,28浮嶽縦走-7
いっぱい咲いていましたがヤブミョウガでしょうか?


2018,7,28浮嶽縦走-8
オニユリはあちこちに咲いていました。


2018,7,28浮嶽縦走-9
十坊山。相変わらず汗のかき方が半端ない私。
シャツを脱ぎ、ギュッとしぼると大量の汗が出てきた。
汗だけはあの田中陽希君並みだ。


2018,7,28浮嶽縦走-10
白木峠で一息ついて浮嶽へ。ペースを少し落とす。


2018,7,28浮嶽縦走-11
1時間程で浮嶽山頂に。今日は登る山全て一人占めかもしれません。


2018,7,28浮嶽縦走-12
ハンカイソウ?

浮嶽山頂でコンビニいなり1個と、巻き寿司2個食べた。

ここでもシャツを絞った。お~気持ち悪いくらい良く出る。

用意してきた水は2ℓ。手持ち分だと少し足ら無いかのしれない。

2018,7,28浮嶽縦走-13
白龍稲荷


2018,7,28浮嶽縦走-14
女岳が見えてきた。ここらも木が伐採されていた。
最近良くこんな場面に出くわす。え~と登山道はどこかいな?


2018,7,28浮嶽縦走-15
こんなところにポンと放り出されると、一瞬ここがどこだか分からなくなる。


2018,7,28浮嶽縦走-16
息はあるのだが、下に落ちたのがたくさんいた。


2018,7,28浮嶽縦走-18
コマツナギ


2018,7,28浮嶽縦走-17
距離はそれほど無いが、結構しんどいのがここの登り。
後半に来ての踏ん張りどころだ。

女岳を降りたところには水場がある。

伸びきった草のせいか、樋が分からなかったが、

傍の流れを手にすくい、何度も顔を洗った。

体も濡れタオルでふきあげリフレッシュ出来た。

2018,7,28浮嶽縦走-19
今日はつばき橋を渡った後どちらに曲がろうかと思ったが、
左折し登山道を登ることにした(右折すれば林道を経由し登山道に合流する)
山頂は若いハイカーが3人いた。
残ったいなりをここで食べようかと思ったが、暑かったので
休まず下山することにした。

深江に下りそのままきららの湯へ向かった。

筑前深江駅から5分程度で行けた。

ほてりきった体を水風呂で冷やすと生き返った心地がした。

表の売店で釣り鯵があったので、ひとつもらって帰った。

帰りの電車は久しぶりの生ビールの酔いも手伝い、

心地よく揺られて帰った。たまには電車もいいもんです。
スポンサーサイト
[ 2018/07/29 15:48 ] 浮嶽縦走 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/393-79e96412