FC2ブログ

2018,9,2右田ヶ岳

中国道の防府辺りを走っていると、

岩峰が峻立する凄い景色が飛び込んでくるところがある。

きっと登れるんだろうなぁ。あそこ登るときっと楽しいだろうなぁ。

あの前を通る度、そんな事をよく考えていた。


平成21年7月、山口県はかつてない程の集中豪雨に見舞われ、

防府市を中心に大規模な土砂災害が発生した。

老人ホームで多くの方が亡くなられたのは、記憶にそう遠くない。

今回、右田ヶ岳に初めて登って来た。

2018,9,2右田ヶ岳-1
天徳寺コースは、防府市立右田小学校の横を通って行く。



2018,9,2右田ヶ岳-2
奥さんが以前、四季山遊会に同行して登った事があるので、
今回案内してもらった。恥ずかしながら、この時はまだ、
中国・九州北部豪雨の事は全く頭に無かった。
右田ヶ岳が良く見えてきました。
サルスベリ(百日紅)が方々で咲いていました。



2018,9,2右田ヶ岳-3
花崗岩を削りだした磨崖仏が幾つもあった。



2018,9,2右田ヶ岳-4
幾つもの巨岩にお目にかかった。



2018,9,2右田ヶ岳-5
この日は湿度が高く、急こう配でもあったため、
またたく間に汗まみれになってしまった。



2018,9,2右田ヶ岳-6
登山道は花崗岩が風化しマサ土になっていて、
大きくえぐり取られている所が随所にあった。



2018,9,2右田ヶ岳-7
標高426mの右田ケ岳山頂に到着。
因みにこの国旗は、二人でペアになり、
何人かで管理しているようだ。毎日ご苦労様です。



2018,9,2右田ヶ岳-8
山頂からは、防府の最高峰大平山をはじめ、
360度の大パノラマが堪能できる。



2018,9,2右田ヶ岳-10
下りは勝坂コースを辿った。登りで使えば面白そうだ。



2018,9,2右田ヶ岳-11
崩壊跡。平成21年のものかは分からない。



2018,9,2右田ヶ岳-12
国道262号に降りてきた後は、剣川沿いに少し北上し、
信号機のある勝坂窯元の所から西目山を目指した。



2018,9,2右田ヶ岳-13
ツマグロオオヨコバイ



2018,9,2右田ヶ岳-14
登り始めは半ヤブ漕ぎ状態。なんで山口まで来て…(-_-;)



2018,9,2右田ヶ岳-15
予想通り山頂には誰もいなかったので、服を脱ぎ絞ると
大量の汗が出てきた。タオルも同じだった。全く嫌になる。
涼しかったので裸のまま昼飯を喰った。昨日買ったカツオを
奥さんがズケにしたものだが、冷えていて旨い。するりと入った。



2018,9,2右田ヶ岳-16
右田ヶ岳とその下は石船山。



2018,9,2右田ヶ岳-17
ちょっと冷汗!



2018,9,2右田ヶ岳-18
真っすぐに伸びた新幹線と山陽自動車道が
トンネルに吸い込まれる画は面白い。



2018,9,2右田ヶ岳-19
今日登ったコース以外にもまだ色々あるようだ。
機会があればまた訪れてみたい山だった。
スポンサーサイト



[ 2018/09/02 21:27 ] 山口県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/401-cc5eecdd