FC2ブログ

2020,1,11畝原山~鉾立山~三ッ頭山

鉾立山には過去二度行った事があるが、

それが何時だったのかさえ思い出せないくらい行っていなかった。

今回は鳴淵ダムを起点に周回することにした。

奥さんは風邪気味とのことでソロとなった。

2020,1,11鉾立山-1
風の無い静かなダム湖に、畝原と鉾立が並んで写っていた。



2020,1,11鉾立山-2
五塔の滝


五塔の滝を過ぎ車道を進み、林道に入ろうとしたところで登山者に会った。

どこに行くのかと聞かれたので、予定のコースを云うと、

「林道長いね~。この先にゲートがあってそこから取り付くと畝原と鉾立の間くらいに出るよ」

鳴淵ダムからずっと舗装路歩きだったので迷わずそちらに進んだ。


2020,1,11鉾立山-3


2020,1,11鉾立山-4
最初の尾根はこんな感じです。



2020,1,11鉾立山-5
人が築いたとは思えないが、自然に出来たとも思えない不思議な石。
これが結構な長さで続く。



2020,1,11鉾立山-6
それが終わるとゴツゴツした岩が現れる。



2020,1,11鉾立山-7
登山者の云っていた通り、鉾立山と畝原山の中間くらいに出た。
ここから畝原山へ右折する。



2020,1,11鉾立山-8
畝原山の頂上は眺望は無い。山頂で写真を何枚か撮っていたら、
50m?位先をベージュ色した丸っこい物体?が音も無く駆け抜けていった(@_@;)
いったいなんだろう?山中でひとり凍りつく(=_=)



2020,1,11鉾立山-9
縦走路に戻り進むとここは間違いやすそうだ。
直進したいが道は左にカーブして行く。



          2020,1,11鉾立山-10
            鉾立山鉾立山山頂。記憶と違って結構山頂は広かった。
            ここで昼食をとも思ったが風が出た来ていた。
            久しぶり汗だくになったので冷えるとまずい。
            風避け出来るまで進んだ。



           2020,1,11鉾立山-11
            鉾立山の一つ目竜



2020,1,11鉾立山-12
菅嶽周辺で檜の伐採をやっていた。



2020,1,11鉾立山-13
そこを抜けると大きく視界が広がった。
西山や奥の方には宗像四塚も見える。



2020,1,11鉾立山-14
そこから少し右に振ると福智山(たぶん)も見えた。



2020,1,11鉾立山-15
景色を堪能し何気に林道を下りかけたが、道が違う事に気づく。
猫峠へはこの九電の建物の横を下って行くようだ。
伐採で道が分かりづらくなっている。



2020,1,11鉾立山-16
この道がすべるすべる。



2020,1,11鉾立山-17
                       何とか猫峠まで来れました。



2020,1,11鉾立山-18
舗装路を少し進み右の道へ分け入る。



2020,1,11鉾立山-19
林道を進んで行くと道が開け遠方が見える所があった。
南に目をやると鉾立山の向こうに若杉山が見えた。
そしてそのちょい右の奥の奥に三角の山が見える。
たぶんだが脊振山だろう。(画像は見えるように加工しました)



2020,1,11鉾立山-20
林道が終わると峠に出る。ここも間違えやすそうなところだ。



2020,1,11鉾立山-21
オフロードバイクのえぐった道を避け避け三ッ頭山到着です。



2020,1,11鉾立山-22
昨年樹芸の森から三ッ頭に来ているので、今日は雷音寺側に降りて行きます。



2020,1,11鉾立山-23
樹芸の森公園から歩道に入る。



2020,1,11鉾立山-24
再び車道に出た所で今日の山歩きは終了です。後はてくてくダム湖に沿って下って行きます。
正面にさっきまでいた鉾立山と畝原山が見えています。
心配していた膝は二回ズキンときましたが、かなり復調してきています。
それよりも体重増加と筋力低下で大分足を引っ張られました。

来週はおじちゃんと一緒の冒険クラブで耐寒キャンプです。
スポンサーサイト



[ 2020/01/13 14:30 ] 福岡県の山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/437-55bb846f