FC2ブログ

リベンジ!福智山縦走

今回は、念願の福智山縦走です。先月参加した四季山遊会さんが企画されていましたが、

3月11日,子ども達と歩いた『三郡縦走』と重なってしまったため断念。今回に持ち越しました。

実はこのコース、2年前に歩いているのですが、その時は「とにかく完走を」と云う事で、

八幡駅から山麓駅まではタクシーを使い、皿倉山、尺岳、牛斬山はパスしていました。

そこで今回はリベンジすべく再チャレンジ。11時間以内(前回は11時間20分)をめざしました。


2012-4-15-1.jpg
採銅場駅です。5時59分の電車に乗り、西小倉で乗り換え八幡駅で降ります(料金720円)。
ホームの屋根の上に『竜ヶ鼻』が見えます。天気もよさそうで気合いが入ります。 5:59



2012-4-15-3.jpg
八幡駅から約25分程で山麓駅に着きました。写真左側に進むと駅があります。
今回は『尾倉登山口』から登り、途中『県立ふれあいの家』手前から左折し、
ケーブルカーの下を過ぎて10メートル位のところにある分岐を右側に進みます。
(恐らくこれが最短コースだと思います) 7:20



2012-4-15-4.jpg
ふれあいの家から洞見平に向かう道です。きちんと整備されていて歩きやすいが、
見返り坂方向からの方が面白いかな。 8:07



2012-4-15-5.jpg
九州自然歩道の起点皿倉山です。360度の大パノラマが楽しめますが、今日は先を急ぐ身、
おにぎりを一個ほおばり、皿倉平へと向かいます。 8:37~8:47



2012-4-15-6.jpg
前回は西側の道皇后杉を通るコース(右の道)を辿りましたが、今回は南下する
コース(バリか―のある左の道)で時短をしました。 9:05



2012-4-15-7.jpg
市ノ瀬峠です。ここは舗装路と出会います。縦走路は舗装路を左に取り、
少し進んだ右側の取り付き口から再び山道に入ります。 9:53~10:00 



2012-4-15-8.jpg
広い観音越峠に出てきました。まだまだ先は長い 11:32~11:38



予定よりかなり遅れ尺岳に着きました。ここで昼食をとります。
写真はピンボケだったので割愛します。 13:05~13:26




ようやく福智山直下『たぬき水』まで来ました。ここの水はほんとに旨い!
ザックが重くなるのは辛いが、ふたりで3リットル程ボトルに詰めさせていただく。 15:07



2012-4-15-9.jpg
本日の主峰福智山です。暗くなる前に採洞所駅に着きたいので休憩は無しです。 15:20



2012-4-15-10.jpg
頂吉(かぐめ)別れ 15:36



2012-4-15-11.jpg
間もなく登る赤牟田の辻が見えます。今日はふたりとも早くはないが、
膝も股関節の問題ありません。なんとかなるでしょう。
ここで突然前回は無かった舗装路が出てきました。
「たぶん行けるわよ」と奥さん少し先まで進むもはっきりせず引き返してきたが
その後、念仏坂の登りにさしかかった時に、さっきの舗装路が現れました。
この道を使えば、ピークをひとつパス出来るので、体力温存したい方にはぁ進めする。 16:12





その通称『念仏坂』と呼ばれる赤牟田の辻に登りあがりました。
念仏を唱えるほどの急登ではありませんが、ゆっくり少エネで登って行きます。 16:33



2012-4-15-13.jpg
焼立山です。ここから左に折れて牛斬山に向かいます。 16:48



2012-4-15-14.jpg
前回パスした牛斬山です。
360度のパノラマは最後の踏ん張りに力を与えてくれます。
奥さんもまだまだ元気です。 17:50




2012-4-15-15.jpg
採り尽くされつつある香春岳を始めて上から望みました。何とも痛々しい限りです… 



2012-4-15-16.jpg
採洞所までは後1時間程です。最後は杉林の道を下って行きます。
何とかヘッドライトは使わずにすみそうです。 17:58



2012-4-15-17.jpg
牛斬山登山口に降りてきました。ここからは採洞所駅まで民家の間を舗装路を歩きます。
出てきたところの堰堤ですが、なんか鼻水たらした犬か何かに見えませんか? 16:38



2012-4-15-18.jpg
野苺の花が咲いていました。子どもの頃よく採ったもんです。白い花なんて当時は見向きもしなっかった。



2012-4-15-20.jpg

18時53分12時間かけて八幡駅から歩いてくることが出来ました・

「きょう一日頑張った自分に拍手。そして周りのすべてのものに感謝!」

ヨガの先生の受け売りですが、まさにそんな気持ちになりました。



後記-前回パスした山や道も今回はしっかり歩けたので縦走できたことになる。
   嬉しいのは、二人とも山歩き中も翌日も体に違和感がないこと。
   時間を作って続けて歩いたおかげでしょうか? 
   次回は逆走してみたくなった。



   採洞所駅5:59-八幡駅6:46~6:55-山麓駅7:18-皿倉山8:37~8:47
   
   皿倉平-9:00~9:05-市の瀬峠9:53~10:00-観音越11:32~11:38

   田代別れ12:10-尺岳13:05~13:26-山瀬越え13;50-豊前越え14:24

   烏落14:56-たぬき水15:05~15:10-福智山15:20-頂吉分岐15:36

   赤牟田の辻16:33~16:38-焼立山16:48-牛斬山17:50~17:55

   登山口18:38-採洞所駅18:53
スポンサーサイト



[ 2012/04/17 06:00 ] 福智山 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/92-4a0c4e34