FC2ブログ

浮岳縦走(十坊山~浮岳~女岳~二丈岳)2012.5.5

今回のブログはコース紹介を主に書いてみました。参考になれば幸いです。


2012,5,5-1
JR福吉駅(こっちは裏側)です。今日はここがスタート地点です。駐車場は表側に4~5台、
裏にも何台か止められます(料金310円)。天気も最高です。



2012,5,5-2
駅裏手は降りると、ヘアー・サロンが見えます。登山口はこの道を右方向に進みます。7:10



2012,5,5-3
七山村への道に当たるのでこれを左折し、写真左に見える西九州自動車道の架橋したをくぐります。



2012,5,5-4
2~3分程でしょうか、仲村地区に着き、十坊山登山口の標識が現れます。
見落とすことは無いと思いますが、話に夢中になってうっかりなんてことも…7:25



2012,5,5-5
しばらく民家の間を歩きます。左手には遠く浮岳が見え、
サーいよいよ始まるぞ!って気持ちになってきます。



2012,5,5-6
ミカン畑の中をしばらく行くと、分岐が現れます。
写真の標識は右を差していますが、ここは逆の左に進みます(こっちが近道)。



2012,5,5-7
前出の道と合流すると再び標識が現れます。ここは標識通り進みます。
奥さんの指さす左手の道も行けるようですが、以前そっちの道を進み、
道迷いし、結局白木峠に繋がっている林道に出てしまい十坊山を
パスしてしまった事があります。正しく?歩けば近道になるようです。



2012,5,5-8
この標識から、山道になってきます。頭上を機で覆われ周りの展望はききません。



2012,5,5-9
展望の無い道ですが、上を見上げれば新緑が。この時期の緑は心が優しくなります。



2012,5,5-10
駅を出て一時間半程で十坊山山頂に立ちます。うしろの岩に登ると360度の大パノラマが待っています。
レーズンパンをほおばり、しばし絶景を楽しみながら体を休めます。8:35~8:45



2012,5,5-11
十坊山からけっこうな坂を下って行くと30分程で白木峠に出ます。
道を挟んで向こう側、コンクリートの階段を上って行きます。
いつもながらこの道はオートバイが多くかなりのスピードで通って行きます。
峠なので左右の視界も良くありません。注意して渡りましょう。9:17



2012,5,5-112jpg
浮岳手前の坂道は結構きつく、ヘロヘロになりながら山頂にたどり着きました。
ここでも糸島の海を見ながらミカンやパンをぱくつく。10:27~10:40



2012,5,5-13
浮岳から三番目の山女岳へ向かいます急斜面をしばらく行くと分岐がありますが、
この先で合流するのでどちらでも構いません。今回は右に下りました。
見え隠れする舗装路を右手に見ながら、杉林を下って行くと明るく開け舗装路に出ます。
ここが荒谷峠です。これを左に下るとこの標識に当たるので右に進んで下さい。



2012,5,5-14
右に進むともう登山口です。標識には『山頂まで20分?』とあります。
自分で書いて?とはどう云うわけ?小さく30分なんて時も見えます。



2012,5,5-15
で、結局僕らは23分かかりました。ここで昼食にしますが、女岳山頂は狭く日影も少ないので
この先にある大岩の近くの日影で休みました。腰をおろし、風を受けるだけで極楽です。11:53~12:20



2012,5,5-16
お腹一杯になった所で、二丈岳に向かうのですが、この先ちょっと要注意!
女岳を出て10分位でこの木に巻かれた標識があります。ここが二丈岳への分岐です。
くれぐれも直進しないように、左に折れて下さい。



2012,5,5-17
女岳から降りてくると再び舗装路に出ます。左手にガードレールがあり、その横から
木の香への道が降ります。ここで間違える人が結構いるようです(僕も初回上に行ってしまいました)。



2012,5,5-18
杉林を進みますが伐採して分かりづらい個所もありますが林道に出るように歩けば大丈夫です。
しばらく行くと小さな川にでます。右手に橋があるので、これを渡り、右手『木の香ランド』へ向かいます。
因みに左は『ゆらりんこ橋』、大入駅方向です。



2012,5,5-19
ここは左側のキャンプ場方向に進みます。キャンプ場は現在(この日は2012.5.5)
改装の為閉鎖されていますがトイレは使えます。お花摘みしたくない方はどうぞ…
って何で私がお勧めすんの



2012,5,5-20
キャンプ場を左に見ながらさらに進むと、やがて荒れた林道になります。
同じような道をくねくね行くと、ようやく登山道に出ます。正面奥は西登山口からの道です。13:30



2012,5,5-21
やっと二丈岳に着きました。ここからの眺めも最高です。正面には深江湾が見えます。
そして反対側には今歩いてきた山々も…ここが最後の休憩所。一気に筑前深江駅まで下って行きます。



2012,5,5-22
下りは矢印の方向に進みます。ココから先は別れ道が多いのですが、何れも合流します。
好きな方をお選びください。



2012,5,5-23
こんな標識が下山中二、三回出てきます。注意深く下れば見落とさないと思います。



2012,5,5-24
15:22JR筑前深江駅に戻ってきました。20分程電車を待って福吉駅に向かいます、




後記ー今回4度目となるこのコース一部不明な点があったので確認しながら歩いた。
   道中人に会うことは少なく、いささか寂しく感じた
   下調べなしに歩くのは危険。必ず下調べをお勧めする。
   各山頂とも眺望がきき楽しく歩けると思う。下山後は『きららの湯』がおすすめ。
   隣接の直販所では格安の地魚が買える(この日はすでに売り切れ)。
   福岡近郊の方にはぜひとも歩いてもらいたいコースである。



   JR福吉駅7:10-仲村集落(登山口)7:25-十坊山八:35~8:45

   白木峠9:17-浮岳10:27~10:40-荒川峠11:00

   女岳11:53~12:20-二丈岳13:45~13:52

   JR筑前深江駅15:22-JR福吉駅15:53
スポンサーサイト



[ 2012/05/09 05:05 ] 浮嶽縦走 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://reoen.blog.fc2.com/tb.php/96-2021b25d